• ヨハネスブルク 1 データセンター

ヨハネスブルク 1 データセンター

ネットワークシステムへのパーフェクトなソリューション

全棟構築時において合計6,000 m2のITスペースと最大12 MWのIT機器向け電力を備える、ヨハネスブルク 1 データセンターはお客さまのITおよびネットワークシステムを安全で可用性の高い環境に収容するためのパーフェクトなソリューションを提供します。N+1のUPSシステム、N+1の発電機バックアップ、高度に冗長化された冷却システムなど、物理的にも技術的にも最高のインフラを提供します。当社のデータセンターは複数の認証を取得しており、主要なインターネットサービスプロバイダーであるNAP AfricaやJINXに接続されています。

概要

  • サーバールーム面積 6,000 m2
  • 12 MWのIT機器向け電力
  • 充実したコロケーションスペースと専用ルーム
  • シェル & コア エリア利用可能
  • マルチサービス接続プラットフォーム
  • クロスコネクト
  • 新しいテクノロジーをテスト、検証するためのテクノロジー・エクスペリエンス・ラボ

データセンター内部

メインエントランス

  • 受付および来訪者確認デスク
  • 24時間365日警備員常駐

アメニティ

  • オフィス、保管スペース、ステージングルーム
  • 会議室やキッチンなどの共用エリア

テクノロジー・エクスペリエンス・ラボ

  • ハイブリッドクラウドサービスやイノベーションを迅速かつ低コストで検証
  • テクノロジー・エクスペリエンス・ラボはパーフェクトなホスト環境を提供します

お問い合わせはこちら

プレリース中

スペック

電力

  • 20 MVAの電力を供給する敷地内の変電所
  • 最大12 MWのIT機器向け電力
  • 平均電力密度:2.0 kW/m2
  • 20 kVレベルの電力供給
  • 全てのITラックにはN+1の冗長性を備えた2つの独立したUPSシステム(AおよびB電源)が付属
  • N+1のディーゼル発電機を備えた冗長設計の非常用電力システム

セキュリティ

  • 24時間365日体制のセキュリティオペレーションセンターとリモートによるサービスコントロールセンター
  • 標準化されたセキュリティプロセスと複数のレベルのセキュリティゾーンの原則に基づく全ての重要な機能の冗長監視がサーバールームと技術的な運用の安全を確保
  • 敷地周辺の高さ2m70cmのCrearVu高可視境界フェンス、または同等フェンスの上に3mまで延長した電気フェンス

コネクティビティ

  • キャリアニュートラル
  • 国際通信を受け持つTier 1キャリアから地域のキャリアまでのキャリアミックス
  • 地理的冗長ソリューションに対応するNTTデータセンター間の相互接続
  • お客さまと主要なクラウドサービスプロバイダーをつなぐマルチサービスインター接続プラットフォーム
  • 冗長キャリアミート・ミー・ルーム

空調

  • 最小N+1の冗長性と効率性に対応する補助的な断熱システムを備えた空冷フリークーリングチラーシステムによる、データスペースの冷水クーリング
  • データスペースへ外気による加圧と湿度管理を提供する同時保守可能なAHU
  • ミート・ミー・ルームと電気設備室への冷水クーリング(N+1)

南アフリカにおける事業実績

ヨハネスブルクはアフリカのDXをサポートする成長戦略の一拠点です。アフリカ全土で最大10 MWのIT機器向け電力を備え11のデータセンターを現在運営しているDimension Data社と提携し、当社はこの地域での経済成長と社会的発展にこれからも貢献していきます。

 

 

ロケーション

ヨハネスブルク 1 データセンターはセントラル・ポイント・イノベーション地区に位置し、N1高速道路から近く、ヨハネスブルク国際空港と市の中心部から車で30分の場所にあります。

パンフレット ダウンロード

データシート ダウンロード

EMEAの他のデータセンターをみる

 

 

おすすめのリソース

見学予約はこちらから

詳細

ご連絡お待ちしております!

当社のデータセンターに関するお問い合わせをご希望の場合は、以下のフォームに必要事項をご記入ください。御社を全面サポートいたします。

Your Information

下の「送信」ボタンをクリックすることにより、NTT limitedのTerms and ConditionsPrivacy Policyに同意したとみなします。 個人情報はこれらの上場企業直接・間接子会社の間で共有されます。