• シリコンバレー SV1 データセンター

シリコンバレー初の免震構造を備えたデータセンター

カリフォルニア州サンタクララの新しい世界クラスのシリコンバレー SV1 データセンターは、世界中のハイテク産業が集積する中心地に戦略的に立地しています。総面積15,000m2、16 MWのIT機器向け電力を備えたシリコンバレー SV1 データセンターは大手通信事業者、クラウドプロバイダー、コンテンツネットワークおよび他のデータセンター向けに規模と実証済みの設計および豊富なエコシステムの接続オプションを提供します。建物は革新的な免震構造を備えたサンタクララ初の耐震設計を採用しています。

概要

  • 13,000m2のキャンパスに4階建て15,000m2のデータセンター建物
  • 5 MWを2ルーム、6 MWを1ルームのプライベートサーバールームを備えた16 MWのIT機器向け電力
  • お客さまと機器を守る免震システム
  • 複数の主要なパブリック、プライベート、ハイブリッドクラウドプロバイダーへのアクセス
  • 複数の「ミート・ミー・ルーム」によるネットワークの多様性と耐障害性を実現
  • 再生可能エネルギーの利用オプション

シリコンバレー SV1 データセンター パンフレット

ダウンロード

スペック

電力

  • 16 MWのIT機器向け電力
  • ラックあたり7kWから20kWまで電力密度をサポート(ご要望に応じさらに高密度化が可能)
  • 異なる変電所からの電力供給による優れた電源設備冗長構成
  • N+1の電気的および機械的冗長性
  • 再生可能エネルギーの利用オプション

ネットワーク & コネクティビティ

  • 通信事業者が配置されている3つのファイバーエントランス施設と2つのミート・ミー・ルームへ接続
  • Level3、Frontier、Wholesale Networks(ダークファイバー用の他のローカルネットワークへのアクセス) など複数のTier-1キャリアが導入済みで、NTT GNなども今後導入予定
  • 主要なクラウドプロバイダーやアプリケーションプロバイダー、企業システムへの直接接続

 

空調

  • IT機器を100%冷却しながら、すべての機器の同時メンテナンスが可能
  • 基本的に水の使用を必要としないクローズドループチラープラント
  • 16台366トンの屋根に取り付けられた空冷チラーでの冷却と、統合されたフリー冷却コイルとポンプおよび2台のチラーによる冗長性

セキュリティ

  • 安全に管理された機器搬出入エリアが24時間365日利用可能
  • 多要素認証と複数のレベルのセキュリティゾーン
  • 施設に入るための共連れ防止回転式マントラップ
  • 高解像度インテリジェントビデオ監視システム
  • 乗り越え困難な境界フェンス

耐震安定設計

最先端の耐震安定設計は、地下振り子免震と粘性ダンパーを組み合わせた免震システムを利用して建物と室内設備のすべてを保護します。

 

サステナビリティは私たちのDNAです

サンタクララ市営の電力会社の提供による再生可能エネルギー利用オプションから、ファン用の可変周波数ドライブモーターによるデータフロアでのエネルギー使用量の最小化まで、サステナビリティ(持続可能性)は常に私たちのトッププライオリティです。

お問い合わせはこちら

 

おすすめのリソース

SV1 ツアービデオ

詳細

ご連絡お待ちしております!

当社のデータセンターに関するお問い合わせをご希望の場合は、以下のフォームに必要事項をご記入ください。御社を全面サポートいたします。

Your Information

下の「送信」ボタンをクリックすることにより、NTT limitedのTerms and ConditionsPrivacy Policyに同意したとみなします。 個人情報はこれらの上場企業直接・間接子会社の間で共有されます。